2018年ロシアワールドカップ選手図鑑 :岡崎 慎司選手

岡崎 慎司選手

岡崎 慎司選 基本情報

岡崎 慎司選手2

岡崎慎司 (おかざき しんじ) 選手は1986年4月16年生まれ、現在31歳。
兵庫県宝塚市出身で、Jリーグの清水エスパルスからドイツのシュトゥットガルトとマインツを経て、現在はイギリスのプレミアリーグ・レスター・シティ CF に所属しています。ポジションはフォワードです。

岡崎選手のサッカーの歴史

岡崎 慎司選手3

学生時代

岡崎慎司選手は小学2年生の時に、お兄さんの影響でサッカーを始めたそうです。中学生の時宝塚ジュニア FC と宝塚市けやき台中学校のサッカー部でプレーをし、県選抜にも選ばれました。兵庫県では屈指のサッカーの強豪校の滝川第二高校に進学し、1年生の時からレギュラーとして活躍しました。全国高校選手権では2年上のお兄さん 岡崎 嵩弘さんとともにベスト4に入りました。高校三年生の全国大会では、キャプテンを務めたそうです。

Jリーグ時代

2005年の高校卒業時には、 ヴィッセル神戸と 清水エスパルス から オファーを受け、 岡崎選手は清水エスパルスに入ることを決めました。

2006年元旦の天王星杯決勝で公式戦初先発を決めます。 その後着々と結果を残し、2007年のシーズンでは 主にMFとして起用され、リーグ戦では5得点を決めました。
翌年の2008年は 途中交代での起用で、着々と得点を上げ、シーズンの途中からはフォワードの軸として先発としてされるようになり、 目標の年間10得点も獲得し、清水のエースとして認識されるようになりました。2009年には jリーグベストイレブンにも選出されました。

海外

岡崎 慎司選手42011年2岡崎選手は2011年1月30日、ドイツ・ブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトに3年半の契約で移籍しました。
2011年から2012年シーズンでは、主に左MFとして活躍、2012年にはドイツのTV番組で2月の月間最優秀ゴールなどにも選ばれました。
しかしその後怪我などに見舞われ2012年から13年シーズンはリーグ戦でも1得点しかいられない状況でした。

岡崎 慎司選手52013年6月に、岡崎選手は 1.FSVマインツ053年の契約で完全移籍します。 マインツではブンデスリーガって日本人最多得点記録の15点を獲得、翌年にも日本人ブンデス通算得点記録を更新し、2年連続で二桁の得点を獲得、ドイツでの岡崎選手の存在を印象付けました。

岡崎 慎司選手6

2015年6月、岡崎選手は イングランド・プレミアリーグのレスター・シティFCに4年契約で移籍します。レスターシティ2移籍してからは、 日本人初としてプレミアムリーグ制覇を経験します。年間の通算得点は少なかったものの、献身的なプレーでチームに貢献しました。3 シーズン目の開幕戦でも ゴールをあげるなど、第一線で活躍中です。

プレースタイル

岡崎 慎司選手7

岡崎選手のプレースタイルは、 運動力が豊富なアタッカー。 また全て奔走して味方陣営を守ることも忘れません。 身長174cm、体重74kgとそう大きくはない選手ですが、日本にいた時よりも現在は体つきが大きくなって、身長が低いわりに ヘディングなどの競り合いも得意で、ダイナミックなプレーをする選手です。 ちなみに岡崎選手は右足が利き足の選手です。

岡崎 慎司選手の家族

岡崎 慎司選手8

岡崎選手は2008年22歳の時、に5月年上の女性と結婚現在7サイト5歳の二人の息子さんがいらっしゃいます。現在ご家族とともにイギリスに在住されていますか、岡崎選手が所属するレスターという街が あまり外国人を受け入れる環境にないということと、岡崎選手がプレーに集中するため、岡崎選手のご家族はロンドンに在住し、岡崎選手はレスターで単身赴任中?!だそうです。とはいえでしたわロンドンから電車でも2時間の距離なので、しょっちゅう行き来しているんだそうだとか。

まとめると

ワールドカップの代表選手としても常連の岡崎選手。 今回のワールドカップでも大きな活躍を期待したい選手です。経験も豊富で、日本代表チームを引っ張っていってくれる頼もしい存在です。

Posted in 選手図鑑 and tagged , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です