日本とW杯同組・初戦相手のコロンビアも代表候補と注目選手

初戦相手のコロンビアも代表候補発表と注目選手

各国の代表チームも続々と代表チームの登録選手を発表しています。日本と同じHグループでワールドカップ初戦の相手であるコロンビアも早々と予備登録選手をFIFAに提出、登録選手の公開もしています。

コロンビア代表の予備登録選手全リスト

コロンビアの予備登録でFIFAに提出されたのは以下の35名の選手です。ではまず予備登録選手の全リストをご紹介します。

コロンビア代表の予備登録メンバー35名は以下の通り。

▼GK

ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)
カミーロ・バルガス(デポルティーボ・カリ)
イバン・アルボレーダ(バンフィエルド/アルゼンチン)
ホセ・フェルナンド・クアドラード(オンセ・カルダス)

▼DF

サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)
クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)
ベルナルド・エスピノサ(ジローナ/スペイン)
フランク・ファブラ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ヨハン・モヒカ(ジローナ/スペイン)
ジェリー・ミナ(バルセロナ/スペイン)
ファリド・ディアス(オリンピア/パラグアイ)
ステファン・メディナ(モンテレイ/メキシコ)
ウィリアム・テシージョ(レオン)

▼MF

フアン・フェルナンド・キンテロ(リーベル・プレート/アルゼンチン)
ジェフェルソン・レルマ(レバンテ/スペイン)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
カルロス・サンチェス(エスパニョール/スペイン)
アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)
ジョヴァンニ・モレノ(上海申花/中華人民共和国)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
グスタボ・クエジャル(フラメンゴ/ブラジル)
フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)
エドウィン・カルドナ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
セバスティアン・ペレス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)

▼FW

ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)
カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)
ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)
ジミ・チャラ(ジュニオール)
ドゥヴァン・サパタ(サンプドリア/イタリア)
ミゲル・ボルハ(パルメイラス/ブラジル)
テオフィロ・グティエレス(ジュニオール)
ホセ・イスキエルド(ブライトン/イングランド)

注目の選手

今回初対戦国となるコロンビアの選手たちは、が特徴。

ではその中でも注目選手を一部ご紹介しましょう。

ハメス・ロドリゲス

ハメス・ロドリゲス

まず一番に名前が上がるのが、ハメス・ロドリゲスです。若干26歳の若手ながら前回のワールドカップ・ブラジル大会でも22歳で6ゴールを決め得点王に輝いた実力の持ち主。現在はドイツ・ブンデスリーグのトップチームバイエルン・ミュンヘンに所属するMFです。ハメスの特徴といえば、なんといっても利き足の左足から出される正確なパスとクロス。そしてその正確なパスで絶妙な機会を作り出します。コロンビア代表では司令塔として活躍します。回りの動きを生かしてプレーするタイプの選手です。得点感も抜群で、シュートの制度は高く、フリーキックも得意です。残念なところはスピードは他のスター選手と比べて特に早くはありませんが、どんな状況でも対応できる非常に能力の高い万能MFです。プレーとは全く関係ありませんが、甘いマスクのイケメンとしても知られています。

ラダメル・ファルカオ

ラダメル・ファルカオ

コロンビアのエースといえばこの人、ラダメル・ファルカオ。32歳のベテランFWです。現在までに世界のトップチームポルト、アトレティコ・マドリードやマンチェスター・ユナイテッド、チェルシーなどを渡り歩き現在はモナコに所属しています。コロンビア代表の歴代通算最多得点記録者です。典型的なCFのプレースタイルを得意とし、得点感覚に優れた選手です。特にゴール前での点取りの役割が得意です。秀でた跳躍力としっかりした体の強さでのヘディング能力は、本人も得意と自負するところです。ポジショニングも得意で、DFと競い合いクロス、ヘディング、足などを余すところなくつかいゴールを狙い、DFをかわして抜け出します。

ファン・クアドラード

ファン・クアドラード

長年ユヴェントスで活躍する選手ファン・クアドラード。爆発的なスピードと優れたテクニック、誰よりも早いドリブルは止めるのも至難の技です。得意のドリブルで積極的なプレーを得意とします。

まとめ

コロンビアの選手も積極的な南米サッカーの特徴とヨーロッパで鍛えられた洗練されたテクニックをもつ選手が多く、手強い選手が多いといえます。ワールドカップ本戦の初戦で戦う相手、日本がどう出るかが楽しみですね。

 

 

Posted in 代表 and tagged .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です